MINIMALISTICS

30代 愛知県在住サッカー好き社畜が精神的ミニマリストを目指すブログ。

【一般人からミニマリストへの移行期の方に】abrAsus(アブラサス) 薄い財布を使って約2年が経ちました。

こんにちは、Satorovskiです。

電子マネーやクレジットカードでの決済が一般的になり、現金でなければならない場面は減ってきています。世の中のミニマリストと言われる人はすでに財布を手放してiPhoneのSuicaとスマホカバーにクレカを数枚挟んで「もう現金は持たない」というスタンスの人もいるでしょう。

僕も基本的にSuica・クレカで済む場面は済ませてます。現金のみの店も近所にあったりするので「現金持たない」まで思い切ることはできないですが、でもミニマリストには憧れるっていう中途半端な立ち位置な人間ですので、このぐらいの容量の財布がちょうどよくて2年間不満なく愛用してます。

公式はこちら。

superclassic.jp

 

実物はこんな感じ。シンプルなデザイン。うっすらとabrAsusのロゴ。2年使ってだいぶ年季が入ってきましたが、型崩れや破れなどはまだありません。

f:id:satorovski:20180617220317j:plain

ひらくとこんな感じ。外側は黒一色ですが、内側には青の差し色が程よく配置されています。モノクロで落ち着いた外見でありながら内側には遊び心もうかがえる、いい感じのデザインです。

f:id:satorovski:20180617220239j:plain

ここに小銭が入ります。収容量が少ないので、自然と小銭を減らす努力をするようになります。781円のお会計の時に1031円出して250円お釣りをもらう、みたいな。

f:id:satorovski:20180617220244j:plain

閉じるとこうなります。公式情報では999円入るらしい。(入れたことないけど)

f:id:satorovski:20180617220248j:plain

カードを入れるところはこんな感じ。クレカの厚さだと6枚ぐらい入ります。というか6枚ぐらい入れないと安定せず、カードがポロポロでてしまいます。何を6枚持つか、自然と厳選することになります。

f:id:satorovski:20180617220252j:plain

f:id:satorovski:20180617220257j:plain

ここにも一枚ほどカードが入ります。僕は免許証入れてます。

f:id:satorovski:20180617220302j:plain

f:id:satorovski:20180617220307j:plain

お札はこんな感じで入れます。10枚とか入れると分厚くなって閉じが悪くなります。

f:id:satorovski:20180617220312j:plain

で、全部いれて閉じるとこんな感じ。

f:id:satorovski:20180617220317j:plain

モノを減らすには収納を減らすべし、というのは財布にもあてはまると思います。この財布を持つとクレカやポイントカードの枚数も減りますし、小銭も持たなくなるし、なるべくSuica・クレカで済まそうという行動パターンになっていきます。分厚い長財布をパンパンにしてる方、財布を変えて財布の中も、頭の中も整理しませんか。

以上、今日は財布の紹介でした。今後ともよろしくおねがいします。